« 秋の夜長に・・・ | トップページ | 紅葉狩り・・続き・・ »

2013年10月11日 (金)

紅葉狩り

きょう(10/11)は、雨模様のお天気。
パソコンの仲間7人と「豊平峡」へ紅葉狩りで出掛けました。
ここは札幌市の奥座敷、定山渓温泉街から更に奥まった所で
途中、ハイブリット電気バスに乗り換え約8分(約5km)地点。

 小樽からですと朝里川温泉街から朝里峠を超えて、定山渓へ。
途中車から降りて、辺りの景色を眺めながら進みましても、約

1時間半で着きます。
きょうは、生憎雨になり、先行き予報も好くなかったのですが、
講師の先生の乗用車に6人乗せて頂きました。
運転やお気遣い、お疲れだったと思います。
本当にありがとうございました。


天候は予報よりも酷くならず、お蔭さまで楽しい紅葉狩りで
ございました。

 10/11  豊平峡(ほうへいきょう)。

Zyouzannkei4豊平峡(1)

Zyouzannkei5豊平峡(2)

Zyouzannkei6豊平峡(3)

 

« 秋の夜長に・・・ | トップページ | 紅葉狩り・・続き・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kiki さんへ追伸・・
高齢者のパソコン教室ですから、若い方で69歳、
最高齢は85歳です。私も長く通っていますが先輩もおりますよ。
講師のご苦労は測り知れません。でも、みんなHPを開いています。
温泉街へ行きましたが、温泉には浸からずに帰りました。
ゆっくり1泊位の予定でなければ温泉気分にはなりませんもの。
日帰りで、慎ましい「紅葉狩り」でしたが良い想い出になります。
お昼は「絶景展望レストラン」でキノコ汁(200円」で各自持参の「おにぎり」を食べました。

kiki さん 
札幌市の奥座敷「定山渓温泉」は、小樽からは割と近いです。
中高同期会もここで良く開いていました。私は大抵日帰りしましたので、
定山渓温泉街からバスで札幌駅前まで、それからJR電車で小樽築港駅へ
戻りましても、まだ、路線バス時間内に家へ帰ることが出来るほど便利です。
秋の紅葉時季「豊平峡」はとても綺麗です。
定山湖は「豊平峡ダム」・・・札幌市内を流れる「豊平川」に通じ、
10月末まで、ダムからの観光放流をしていて壮観です。
今度、定山渓温泉へもお出かけ下さい。
紅葉の時期「豊平峡」へは、様々期間限定というのがありますから、
お気をつけてお出かけ下さいね。

野の花様
えぞを様とお二人でのご訪問、ありがとうございます。
国道5号線から朝里川温泉街へ道道小樽定山渓線が整備された頃、
中央バスが定山渓まで走っていたのですが、今はないので、個人で
定山渓まで行くときは、札幌バスターミナルから向かい約1時間。
札幌駅から地下鉄南北線・真駒内駅下車してバスで定山渓へ・・私は、
どちらも利用して出掛けたことがあります。
豊平峡へは、温泉街に期間限定ですが、観光案内所からシャトルバスあり、
更にハイブリット電気バスに乗車。リフトカーで展望台へ・・。
健脚でなければ大変な道程です。今回は講師の先生の自家用車で
行って参りました。
雨も降っていましたが、傘を差しながらのカメラ、それでも楽しい1日でした。

紅葉を見に行かれて満喫した1日を過ごされたことでしょうね。
綺麗ですね。温泉は?
パソコンの御友達 と今もしてるのですか?
私は教室には行ってないのでわからない時困ってしまいます。
400人の生徒さんがいるので、質問出来ず辞めました。
朝は晴れていたんですが、いまは寒くなり上着を羽織ってます。
豊平峡に行って見たくなりました。絵に描いたようです。

hiroさま  豊平峡のブログ・えぞをと二人で訪問しました。
ありがとうございます。

朝里峠は数十年前 殆ど知る人ぞ知るの道でした。
紅葉の美しさに 秋になる度に出かけたものでした。

札幌からは 石山から少し行った所から 定山渓と豊平峡に
分かれる道があって、行ったとえぞをは言うのですが・・・?
私には道の 記憶が無くて突然ダムの怖いような美しさだけが
思い出されます。
ハイブリットバスが通っているとは・・・浦島太郎の心地です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の夜長に・・・ | トップページ | 紅葉狩り・・続き・・ »