« 雨の休日 | トップページ | 食欲の秋(2) »

2013年9月17日 (火)

食欲の秋

 台風18号は日本縦断、災害を振り撒くり去って行きました。
皆様のお住まいの所はいかがでしたか。私の拙いブロブへ
いつもお出で下さる方々の県名を見て心配しておりました。
ご無事でいらっしゃいますようにと祈っております。
北海道も道東に被害が出て、かって暮らした町がテレビに
映し出され心が痛みました。小樽は雨こそ降りましたが、
風もなく・・・今朝は、澄み切った秋空を仰いでおります。

連休は、14日(土)は晴れていましたが、15~16日は雨。
連休目当ての催事もありましたが人出はどうだったのでしょう。
後志管内の農漁産物の物産会へ買い出しに行く予定でしたが、
雨で止めまして、1日、家におりました。

 * 先週、9月12日(木)「第30回小樽食生活展」が、
小樽駅前の大型スーパーで開催されました。
晴天に恵まれて大勢の市民、近郊の見学者で賑わいました。
主催側としては、大変喜ばしいことで、おみ足をお運び下さった
皆様に感謝申し上げます。
この頃は、健康に関心を持たれる方々が多くなり、
会場で、身長、体重、お腹周りを測って[BMI 測定]をして
お帰りの方も大勢でした。
熱心にパネルの記事をメモしている方もおりました。
食欲の秋!健康に気遣いながら、美味しい物、うまい物を
食べたいですね。

食生活展の支度は毎年、5月に計画を立てて、8月からは、
手分けして「手作りのパネル」を支度します。
当日は、予め、料理コンクールで好評を得た献立の「試食」も
あり、当番は朝から大忙しです。先ずは終わってひと安心です。

  9/12 「第30回小樽食生活展」会場で。

F1近郊からの見学者で賑わった会場。

F2試食の支度

F3試食しながら、健康談義?食欲談義?

F4「コーヒーもサービス。ゆっくりしてって下さいね」。

F5道内大学で、栄養士養成課程学生の
教育実習。会場設営もお手伝い下さいました。

F6最近の栄養指導用「お料理画像」。

F7市内に在住の「食生活改善推進員」による
相談コーナー。
市内9地区に分かれて活動していますが、
各地区で、相談項目を決めております。
1日、何をどれだけ食べたら良いか・・・
相談員の2人。都合の好い時間に交代で。



« 雨の休日 | トップページ | 食欲の秋(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

寅次郎様
昨年は、とても忙しい思いを致しましたが、今年、私は
少し怠けておりました。
いつも思うのですが、暮らしの中で食べることに熱心で、
作ることが大好きな人は羨ましいと思うのです。家庭の経済状態も
ありますけれどね。
体を維持していくには、やはり、しっかりと食べなくては・・・・
それもバランス良く適量に。
面倒で、食べることは食べても、台所に立つのは億劫だという人が
多くて、私もその中の1人・・・と、つくづく反省しています。
会に入って、みんなに教えられております。
会を運営して行く幹部は、とても忙しく、それもボランティアですから
頭が下がります。もう、42年位続けて頑張っている方もおります。

小樽食生活展の準備、お疲れ様でした。
大変だったでしょうが、お仲間との親善もはかれて有意義なイベントでしたね。

kiki さん こんばんは。
「小樽食生活展」、賑やかですよ。
栄養士会と食生活改善協議会と共同で、小樽市保健所の
指導のもと、開催しております。
最近は、メタボリック・シンドロウム通称、メタボに関心ありましてね。
会場へいらっしゃいますと栄養士の指導も受けられますが、
パンフレットもいろいろありますから食生活に活かして欲しいと思います。
5月に料理コンクール開き、選ばれた班が試食の調理します。
昨年は、私の「おもてなしお寿司」が試食に選ばれました。
嬉しいことでしたが、午前午後2回仕出し・・・みんなに手伝ってもらい
忙しかったです。

こんにちは
小樽食生活展 準備するまで大変でしたね。
すごい人たちが訪れているのには、みなさん食生活に関心があるんでしょうね。豪華な試食ですね
。会員の皆さんが勉強してその結果をまとめて絵と文章で紙に書いて・・
みなさんに見てもらう・・・大変んな作業ですね。
来て下さった方に説明するのも大変なことですね。
御苦労さまでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の休日 | トップページ | 食欲の秋(2) »