« 深まり行く秋・・・ | トップページ | 雨の休日 »

2013年9月 9日 (月)

クルーズ客船の寄港(小樽港)

 2020年のオリンピック開催国が昨日(9/8)、東京に決まり、
盛り上がっているようです。
札幌ドームがサッカー会場候補になっていますから、
オリンピックも身近な所で観戦できるようです。しかし・・・・
7年後の話。平和でありますように願うしかありません。
年寄りには、オリンピックと博覧会はねぇ~。
せめて元気で、テレビ観戦でも出来ますように健康に
気をつけましょう。指折り数えて7年後の我が年齢~あぁ。

タイトルにそれて、前置きが長くなりましたが・・・・
今年も6月初めにバハマ船籍「ブレーメン 6.752t」を小樽港
第3埠頭にお迎えしてから、外国の豪華客船6隻、日本船籍の
ぱしふいっくびいなす、飛鳥Ⅱ、にっぽん丸。
他に、帆船・海王丸と日本丸・・・全部お出迎えは出来なかった
のですが、昨日(9/8)の「にっぽん丸」の出航で9月の予定は
終わり、10月15日フランス船籍「ル・ソレアル 10.944t」が
朝7時初寄港、その日の夕方7時に出航で一応今年の客船
寄港は終わり、又、来年のお楽しみとなります。

小樽港第3埠頭は、小樽駅から港へ向かいますと約800m。
豪華客船も入港しますが、観光船や、屋形船の船乗り場も
ありますし、客船から降りて街へ出るにはとても近いので
人気の埠頭です。

一方、勝納埠頭は、豪華客船、70.000t級が入港致します。
6月にバミューダ船籍の「サン・プリンセス 77.441t」入港。
又8月末、イタリア船籍「コスタ・ビクトリア 75.166t」寄港。
どちらも初寄港です。
かっては、インデペンデンスも勝納埠頭に入港。
このときの人出はものすごいものでした。
港は平和な交流の広場であって欲しいですね。
何時かは豪華客船に乗って!夢は広がります。

  9/8 小樽港・第3埠頭で

Kankou朝の小樽港。観光船も稚内からの漁船も停泊。

Hune朝8時入港予定だったので急ぎましたが、
7時半には入港していて・・・にっぽん丸。

Hune1船室にベランダ?乗客が、読書しているようです。

Hune2夕方5時の出航。潮太鼓でお見送り・・・

Hune3「飛んでクルーズ北海道」。
コルサコフから小樽港へ。これから利尻へ。

Hune4岸壁から離れて。にっぽん丸(22.472t)
(商船三井客船)
色合いの綺麗な客船ですねぇ。

Hune5初秋の夕暮れ・・・・豪華客船出航後の静かな港。

« 深まり行く秋・・・ | トップページ | 雨の休日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kiki さん 
豪華客船、帆船、フエリー、ヨット、漁船・・・と、港の近くに
暮らしていますと、毎日の様にどれかみております。
豪華客船や帆船は夏の間のことで、これからは又、
来年ということになります。
客船の乗客は日本人が多いですよ。クルーズの代金をみると、
「ゥワッ!すごい!」と、ため息が出ます。
定年退職して間もないご夫婦が多いですね。
退職して25年も経つともう、すっからかん!!(笑)
若くて元気なうちに、お金も少しは入るうちに客船に乗れば
好かった・・・と思うものの、その頃は子供の学資金や、忙しさで
なかなか実現できないものです。船旅、夢に思い描くのも楽しいですよ。

オリンピック 東京に決まりましたね。
2020年 は7年後 自分の年とにらめっこ。私の老後はどうなってるんでしょう!
小樽港の賑やかさ、豪華船が次から次へと入港する時、素晴らしいんでしょうね。見たことないので・・・憧れが大きいのかしら・・
どんな方が乗っているんでしょうね。お金持ち?
お金がなくても思い出としてかしらね。
今日は買い物を終えて 午後からケーキを食べにいってきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 深まり行く秋・・・ | トップページ | 雨の休日 »