« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

小樽・緑化公園散策

 朝夕はめっきり寒くなりました。暑い夏も何時の間にか、
涼しさも感じないうちに寒くなったという気が致します。
後1日で10月。北の街では、10月半ばに雪のチラつくことが
ありますから油断出来ません。何となく気忙しさを感じます。

きょう(9/29)は、町内会最寄りの地区の清掃日で・・・
道端のゴミ広い。とても綺麗な町ですから、大勢で
始めましたら、すぐに終わってしまいました。
参加者には、おにぎりとお茶のボトルを頂き、また、事前に
希望者をつのり500円会費「焼き肉パーティ」もありました。
今回私は遠慮して・・・
所用で出掛けついでに「手宮緑化公園」へ寄って参りました。

「小樽手宮緑化公園」は、手宮公園に隣接しています。
手宮公園は「栗の北限」と言われていますが、温暖化で今は
どうなのでしょうか。小樽では私の暮らす町でも、栗の木は
沢山見ることが出来ます。
桃栗3年・・・と言いますが、早く育つのでしょうか。
たわわに「いがぐり」何かしら「日本の秋」を感じます。

  9/29 小樽市・手宮緑化公園散策

T1木々の葉が少し秋めいて・・・

T3桜並木もミツバツツジも静かに陽を浴びて・・・

T6誰も居ない公園内・・・

T9緑化公園から手宮公園へ。栗の北限地。
木漏れ日の散歩道。
10月末には紅葉も進み落葉、11月4日から
来春4月中頃まで冬季休園に入ります。

2013年9月25日 (水)

暑さ寒さも彼岸まで・・

 9月は、2回の連休がありましたが、14~16日は大荒れ、
幸いにも、21~23日はとても好いお天気に恵まれました。
8月に亡くなった方のお骨納めがあり、札幌・里塚霊園へお参り
先ずはひと安心致しました。風も穏やかで静かな日和でした。

少し家のことから離れますと、雑草は見事に蔓延り、家の中も
雑然といたします。きょう(9/25)は、昨夜からの雨で、食事も
冷蔵庫にあるもので済ませ、1日中片付けごとに暮れました。
気温もぐっと下がり、朝夕はストーブ使用。これから段々と
寒さに向かいます。
「暑さ寒さも彼岸まで」。この通りのお天気模様です。
雑草の中に、乱雑に咲く花々愛おしくカメラに収めました。

  9/23 家の周りで・・・

Akiazisai秋の紫陽花。

Dariaまだ咲いているダリア。

Sumeigikuジャパニーズ・アネモネ

Syumeigiku1秋明菊(シュウメイギク)。

Yuzengikuユウゼンギク

* お花の名前、間違っていましたらお知らせ下さいませ。
  そのうち、図鑑で調べなくてはと、まぁ、何年も思っているだけです。



2013年9月20日 (金)

食欲の秋(2)

 昨日は十五夜でしたが、みなさまのところでは
まんまるの綺麗なお月さまをご覧になりましたか。私は、
ちらっと仰ぎ見ただけで、雲間に隠れてしまいました。
「中秋の名月」素敵に撮った友達の「お月さま」を
眺めておりました。
台風の後、あちこちでお月見が出来て、先ずは良かったすね。

 1週間も前のことになりますが・・・
9/14(土)午後1時30分から「サッポロファクトリー」で、
NHKの料理番組「きょうの料理 in 北海道」の収録があり、
観覧者のひとりとして参加致しました。
収録中カメラの使用は禁止でしたので、その折頂いた9月号の
テキストなど、載せましょう。

関連番組として・・NHK きょうの料理 味覚の秋!
グッチ裕三メシタビin 北海道(前篇・後篇)として放映予定。
本放送(予定) 平成25年9月25日(水)、26日(木)
          Eテレ(教育テレビ)午後9時~9時25分

再放送(予定) 平成9月26日(木)、30日(月)
          Eテレ(教育テレビ)午前11時~11時25分

 きょう(9/20)、食生活改善全道研修大会が道庁近くの
「かでる・ホール」で開催されました。
帯広市と砂川市の食改善の状況報告があり、午後からは講演。
全道各地から「食」について熱心な会員が集まりました。
食生活について、何でも便利に手に入るなかでの食生活、
難しい問題山積です。このことについては、又の機会に・・・・

  9/20

F参加して頂いた「きょうの料理 9月号」。
グッチ裕三さんを目の前に楽しいひと時でした。

F1食改善全道研修大会。最後にパチリ。

2013年9月17日 (火)

食欲の秋

 台風18号は日本縦断、災害を振り撒くり去って行きました。
皆様のお住まいの所はいかがでしたか。私の拙いブロブへ
いつもお出で下さる方々の県名を見て心配しておりました。
ご無事でいらっしゃいますようにと祈っております。
北海道も道東に被害が出て、かって暮らした町がテレビに
映し出され心が痛みました。小樽は雨こそ降りましたが、
風もなく・・・今朝は、澄み切った秋空を仰いでおります。

連休は、14日(土)は晴れていましたが、15~16日は雨。
連休目当ての催事もありましたが人出はどうだったのでしょう。
後志管内の農漁産物の物産会へ買い出しに行く予定でしたが、
雨で止めまして、1日、家におりました。

 * 先週、9月12日(木)「第30回小樽食生活展」が、
小樽駅前の大型スーパーで開催されました。
晴天に恵まれて大勢の市民、近郊の見学者で賑わいました。
主催側としては、大変喜ばしいことで、おみ足をお運び下さった
皆様に感謝申し上げます。
この頃は、健康に関心を持たれる方々が多くなり、
会場で、身長、体重、お腹周りを測って[BMI 測定]をして
お帰りの方も大勢でした。
熱心にパネルの記事をメモしている方もおりました。
食欲の秋!健康に気遣いながら、美味しい物、うまい物を
食べたいですね。

食生活展の支度は毎年、5月に計画を立てて、8月からは、
手分けして「手作りのパネル」を支度します。
当日は、予め、料理コンクールで好評を得た献立の「試食」も
あり、当番は朝から大忙しです。先ずは終わってひと安心です。

  9/12 「第30回小樽食生活展」会場で。

F1近郊からの見学者で賑わった会場。

F2試食の支度

F3試食しながら、健康談義?食欲談義?

F4「コーヒーもサービス。ゆっくりしてって下さいね」。

F5道内大学で、栄養士養成課程学生の
教育実習。会場設営もお手伝い下さいました。

F6最近の栄養指導用「お料理画像」。

F7市内に在住の「食生活改善推進員」による
相談コーナー。
市内9地区に分かれて活動していますが、
各地区で、相談項目を決めております。
1日、何をどれだけ食べたら良いか・・・
相談員の2人。都合の好い時間に交代で。



2013年9月15日 (日)

雨の休日

 台風18号の接近で、どこも雨の休日のようです。
被害の出ませぬように、祈るばかりです。

16日は「敬老の日」と言うので3連休の方々も大勢でしょう。
小樽でも、「敬老の日」に因んで敬老会が、市全体で又、
各町内会もお祝い事があります。私も該当しているのですが、
まだ行ったことはありません。メンコクナイ・ばあさんで~す。

連休でこの時季、収穫祭もあり、近くの商業施設で後志管内の
新鮮な野菜各種、果物も廉売とチラシが入っていましたから、
午後から買い出しに行こうと思います。
雨の休日、のんびりで好いけれど酷くならないといいですね。

  9/13  小樽朝里川温泉・オタルナイダム。

Asari1初秋の「オタルナイダム」

Asari2これからの紅葉が楽しみ!

Asari3秋の紫陽花も綺麗でした。

2013年9月 9日 (月)

クルーズ客船の寄港(小樽港)

 2020年のオリンピック開催国が昨日(9/8)、東京に決まり、
盛り上がっているようです。
札幌ドームがサッカー会場候補になっていますから、
オリンピックも身近な所で観戦できるようです。しかし・・・・
7年後の話。平和でありますように願うしかありません。
年寄りには、オリンピックと博覧会はねぇ~。
せめて元気で、テレビ観戦でも出来ますように健康に
気をつけましょう。指折り数えて7年後の我が年齢~あぁ。

タイトルにそれて、前置きが長くなりましたが・・・・
今年も6月初めにバハマ船籍「ブレーメン 6.752t」を小樽港
第3埠頭にお迎えしてから、外国の豪華客船6隻、日本船籍の
ぱしふいっくびいなす、飛鳥Ⅱ、にっぽん丸。
他に、帆船・海王丸と日本丸・・・全部お出迎えは出来なかった
のですが、昨日(9/8)の「にっぽん丸」の出航で9月の予定は
終わり、10月15日フランス船籍「ル・ソレアル 10.944t」が
朝7時初寄港、その日の夕方7時に出航で一応今年の客船
寄港は終わり、又、来年のお楽しみとなります。

小樽港第3埠頭は、小樽駅から港へ向かいますと約800m。
豪華客船も入港しますが、観光船や、屋形船の船乗り場も
ありますし、客船から降りて街へ出るにはとても近いので
人気の埠頭です。

一方、勝納埠頭は、豪華客船、70.000t級が入港致します。
6月にバミューダ船籍の「サン・プリンセス 77.441t」入港。
又8月末、イタリア船籍「コスタ・ビクトリア 75.166t」寄港。
どちらも初寄港です。
かっては、インデペンデンスも勝納埠頭に入港。
このときの人出はものすごいものでした。
港は平和な交流の広場であって欲しいですね。
何時かは豪華客船に乗って!夢は広がります。

  9/8 小樽港・第3埠頭で

Kankou朝の小樽港。観光船も稚内からの漁船も停泊。

Hune朝8時入港予定だったので急ぎましたが、
7時半には入港していて・・・にっぽん丸。

Hune1船室にベランダ?乗客が、読書しているようです。

Hune2夕方5時の出航。潮太鼓でお見送り・・・

Hune3「飛んでクルーズ北海道」。
コルサコフから小樽港へ。これから利尻へ。

Hune4岸壁から離れて。にっぽん丸(22.472t)
(商船三井客船)
色合いの綺麗な客船ですねぇ。

Hune5初秋の夕暮れ・・・・豪華客船出航後の静かな港。

2013年9月 7日 (土)

深まり行く秋・・・

今朝(9/7)は、気温が15℃にしかならず、この秋初めて、
ストーブに火を点けました。昨年の同じ頃は、残暑厳しくて
困ったのですが、今年は商店では、いち早く秋物が売れ出して、
喜んでいる様子です。猛暑、豪雨、竜巻、北海道では、さほど、
大きな被害はなかったのですが、異常気象には、これから、
どうなるのか、冬を迎えるとどうなるのか、とても心配です。

景色も何かしら秋めいて・・・、海岸近くではことの他、
秋の深まりを感じます。
9月に入って、からりとしたお天気の日が無くて、先日まで
賑やかだった小樽祝津水族館界隈もすっかり静かになりました。

 
  9月を迎えた祝津パノラマ展望台で

Syukutu祝津パノラマ展望台から日和山灯台を望む。

Syukutu2展望台から水族館。トドやセイウチは・・・

Syukutu3ススキも枯れススキ・・・トド岩を望む。

Syukutu4展望台から、祝津漁港とはるかに東小樽海岸。

Syukutu5ニセコ積丹小樽海岸線は国定公園。
高校か大学か・ヨット帆走の訓練が見えました。
祝津パノラマ展望台から。

2013年9月 3日 (火)

9月・・・

 もう9月を迎えて3日目。本当に月日の流れは早いですねぇ。
9月は、天候の変化も1番多い月とはいえ、2日の埼玉・千葉の
竜巻。何時もは綺麗だわ~と眺めている雲も時には牙をむき、
被害に遭われた方々にはお慰めの言葉もございません。
心からお見舞い申し上げます。

埼玉県には3女家族も暮らしていますから、伊奈町は・・・と!
地震は度々のこと、猛暑、残暑と気の休まることはありません。
小樽は雨のはっきりしないお天気が続き短い夏も終わりました。
ひと雨ごとに涼しくなり、朝夕は17℃位、日中でも22℃。
台風17号の発生と報じていますが、どうかこれ以上の被害が
生じませぬようにと願うばかりです。

毎日、何をあくせくと・・・雨の合間に雑草抜き。
ほったらかすと(方言ですね)古い家がますます貧弱に
見えて来ますもの。まぁ~!、雑草は良く伸びます。
何時の間にか、ナナカマドの実も赤く染まり、秋の訪れを
しみじみと感じております。

 

  9/3 小樽築港駅付近で・・・

 

Nanakamado1商業施設に向かう道路沿いのナナカマド並木。

Nanakamado何時の間にか真っ赤なナナカマドの実。

Dscn0573この植物の名前は?マユミではなさそうですが。


« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »