« 春はもうすぐ | トップページ | 春の訪れ・・・ »

2013年4月 1日 (月)

4月・・・

 きょうから4月。雪解けが進み小樽市内も少し春らしくなりました。
でもまだ、小路にはうず高く残雪・・家の周りの樹木も草花も
深い雪の下です。

新年度、新入社員入社式、新学期入学式・・・気持ち良い響き!
しかし、年金の受給が61歳から、食料品の値上がりも4月一斉に
始まり困った新年度ですねぇ。

我が家でも孫たちが社会へ、進学へと気ぜわしい4月です。
挫けずに頑張って欲しいと思います。

  映像は昨年の4月1日。

77 今年はまだ、1mもの雪の下です。


« 春はもうすぐ | トップページ | 春の訪れ・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kiki さん
お宅でもお孫さんのご進学、入園おめでとうございます。
幼稚園へ入園のお孫さんもいらっしゃるのですねぇ。
「手がかからなくなると金かかる」と聞いていましたが、
長生きして、子供にやれやれと思っていましたら、
孫ですよ。嬉しいですけれどね。

こちらは、山はまだ真っ白ですし、街には残雪の汚い塊。
今一番、殺風景です。
それでも若い人々は春の装い・・・寒くないかしら・・・と
眺めております。私も若ぶって春のコートに致しました。
まだまだ寒いですね。お体大事にお過ごし下さい。

寅次郎様
雪解けは進んでいますが、今の季節、風景としては
とても殺風景です。雑草でもいいから緑が多くなりますと、
春らしくなります。
この春は、2人の孫が社会へ出まして、埼玉に居た孫息子が
北の大学へ入学します。5人の孫ですから様々です。
孫たちへのエールありがとうございます。

お孫さんたち 就職 進学と新たな出発ですね。
わたしのところも高校入学が2人います。幼稚園は昨日終わりました。
雪はまだまだ残っているんですね。
でも雪の下から春の足音は聞こえそうですよ。
今日はすごく寒く雨も降っております。
身体がついていくのが大変ですー。

hiroさん、こんにちは。
北海道はまだ雪深いようですが、4月の声を聞けば気分も春めくでしょう。
お孫さんたちの活躍を祈ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春はもうすぐ | トップページ | 春の訪れ・・・ »