« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

連休は如何お過ごしでしょう。

 きょう(4/29)は「昭和の日」祝日。3連休の3日目。
まぁ~、寒いのなんの!今頃になって5℃~6℃の気温で、ストーブの
点けっぱなしのお天気に閉口しております。先日記事を載せた頃は、
北国もいよいよ春の訪れか!と喜んでいたのですが、震えあがって
暮らしております。・・・ちっともオバーではありません。

ぽかぽかと暖かならば、散歩も遠出と予定しましたが家の中でしょんぼり。
道東・斜里方面では積雪45㎝、真冬日。観光のお客様は、夏と冬を
1日で体験出来たと喜んで話して居られましたが・・・。

昨日寒くて風の強いなか、町内会最寄りの班の「春の清掃」でしたが、
60人程の方々が集まり、道路脇のゴミ拾いをしました。
雪が溶けて、雪の下から出て来たゴミ・・・片付けて綺麗になりました。

桜の蕾はまだ固く・・・気長に春を待ちましょう。
桜町、桜街、桜待ちです

 東小樽海岸(熊碓)・・

1

2013年4月24日 (水)

春ですねぇ♪

 昨日(4/23)は、最高気温15℃にもなり、心地よい春の風。
コートも無しで出掛けました。2か月ごとの掛かり付けのクリニックへ。
健康管理ですが、特に異常も無し。しからば、通院の必要もないのでは、
と思うのですが、もう立派な後期高齢者ですもの・・・検診予約をもらい
血圧や血液検査で健康管理です。何の心配もナシ・・・と言われるだけで、
足取りが軽くなります。

クリニックへの途中に市立稲穂小学校があり、花壇に春の花。
まだ、雪に覆われたところもありますが、クロッカスなどが
咲いていました。今年初めて咲く花に出会いました。
春ですねぇ♪。花壇の手入れも始まることでしょう。

 4/23 小樽市稲穂小学校近くで。

99

98



2013年4月21日 (日)

まだ寒いけれど・・・

 まだ寒いけれど、北国もようやく春を迎えております。
日当たりの好い所には、クロッカスが咲き始めました。
少し前なら・・・1番先に「キクサキイチゲ」の白い花をみつけて、
春を感じたものですが、宅地造成に消されてしまい残念です。

何かと気ぜわしく、ブログも休みがちでしたが、ようやく一段落。
孫の北大入学、所属する食生活改善協議会の総会と続き、
きょう久々に、札幌市・月寒に暮らす長女宅へ行って来ました。
近いと思ってもなかなか行くことが出来ず1年振り。日曜日なので
中学2年になった孫にも会いましたが、大きくなっていて驚きました。
孫も幼かった頃には、お助け電話のある度に、何はさておき
出掛けましたけれど、最近は手がかからなくなりました。

札幌まで、行くときは電車で、帰りは札樽高速バスで家の最寄りの
停留所で下車。静かな小樽から札幌へ出ますと、人の波にもまれて
疲れますねぇ。おまけに、札幌ドームで日ハムの野球試合あり、
地下鉄東豊線も応援に行く人で混雑。
札幌駅~月寒中央駅迄立ち通し・・・疲れました。

  4/21(日)

93 電車の窓越しに見る小樽市・高島祝津方面

95 春の海・函館本線小樽朝里駅付近
 遠くに増毛連峰を望む。

2013年4月13日 (土)

芽吹く・・

 慌ただしく過ぎ行くこの季節、何時の間にか雪解けも進んで、
裏の積雪も大分低くなりました。
きょうは、重い雪で押しつぶされた様なイチイやサラサドウダンの
雪囲いを外しました。まだ、根元には雪が残っていますが、それでも
芽吹いていて安心しました。

昨日(4/12)は雪がちらつき、夕方は真っ白な銀世界に。
積もることなく溶ける雪ですが、せっかく芽の出たスイセンやクロッカスが
黒くなってしまうのでは・・・と気にかかりました。
花筏を楽しむ方々には、驚かれるような北国の早春です。

  4/13  芽吹く・・

91 サラサドウダン

92 ようやく芽の出たクロッカス

2013年4月 7日 (日)

早春の小樽運河界隈

 きょう(4/7)は、全国各地、春の嵐に見舞われたようです。
被害に遭われた方々も居られて・・・お見舞い申し上げます。
小樽は午前中のひと時、弱い風が吹いておりましたが、午後は
静かな雨降り。雪解けが随分進みました。

昨日(4/6)はとても暖かく気温も12℃位迄上がり、土曜日とあって
街には、何時になく人出が目立ちました。私も所用で出掛けついでに、
小樽運河界隈迄足を延ばしました。
久しぶりに訪れた運河の辺り、雪も溶けて、観光のお客様も随分
お見受けいたしました。台湾からおいでかなぁ・・・

運河からほど近い堺町へも行ってみましたが、やはり春ですねぇ。
ガラス製品店内は「入学内祝い」「母の日のプレゼント」と、
華やかにグラスが並んでおりました。中に「万華鏡」という名前の
グラス、水を入れて覗くと何が見えるのか・・・とても興味がありました。
今度、お財布を少し重くして再度来てみようと思いました。

  4/6 小樽運河 堺町界隈。

89 早春の小樽運河

83_2 運河で記念撮影ですねぇ。

86_2 堺町通りには多くの「うだつ」を見ます。

87_2 こちらも「うだつ」・・・

88_2 妙見川の川下。柳の青い芽は・・・。

90_2 小樽運河から小樽駅方向を望む。
 「中央通り」別の名を新しく「セピア通り」。

4/7 私の誕生日。「hiro さん何年生まれ?」
「?、35年です」 「昭和?」 「まさか・・・」
これからも元気で暮らします。

 

2013年4月 4日 (木)

春の訪れ・・・

 何かと気ぜわしい新年度に入り、もう4日。
毎日家の周りの雪解けも進んで春の訪れを喜んでおります。
まぁま!この冬は雪も多く寒くて・・・3月になっての大吹雪では
尊い命も・・・本当に大変な冬でございました。でもまだ油断出来ません。
土日は低温で荒れるという天気予報です。

昨日買い物で出掛けた時、ご近所の畑に「蕗の薹」を見つけました。
半分は雪に覆われていましたが、日当たりの良いところに、輝くように
見えました。眩しい春の日差し・・・ようやく春の兆しです。

  4/3 手宮公園近くと家の近くで。

81
 桜の蕾はまだ見えず、遠くの天狗山の残雪。

80 除雪怠らぬご家庭の畑には「蕗の薹」。
  この冬は怠けた訳ではないけれど、
 我が家の周りはまだ雪の山

2013年4月 1日 (月)

4月・・・

 きょうから4月。雪解けが進み小樽市内も少し春らしくなりました。
でもまだ、小路にはうず高く残雪・・家の周りの樹木も草花も
深い雪の下です。

新年度、新入社員入社式、新学期入学式・・・気持ち良い響き!
しかし、年金の受給が61歳から、食料品の値上がりも4月一斉に
始まり困った新年度ですねぇ。

我が家でも孫たちが社会へ、進学へと気ぜわしい4月です。
挫けずに頑張って欲しいと思います。

  映像は昨年の4月1日。

77 今年はまだ、1mもの雪の下です。


« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »