« 弥生・3月迎えたけれど・・ | トップページ | 再び大雪 »

2013年3月 7日 (木)

3月に入って・・猛吹雪の後に・・

 3月に入り、この2日ばかり日中の気温が+4℃迄上がり、
雪も心なしか溶けている感じです。
街へ出ますと路面にアスファルトも見える様になりましたが、まだまだ
雪道、ザクザクの道路に悩まされます。でも、これからどんどんと
雪解けが進んで来るのでしょう。

2日から3日にかけての道東道北の猛吹雪。尊い10名の命を失う惨事。
その後、ビニールハウスの倒壊や家屋の破損、経験したことの無い、
吹雪の恐ろしさに言葉もありません。小樽も吹き荒れました。
猛吹雪で農家のビニールハウスが倒壊、冬野菜や春の苗物・・・
様々なことが気にかかります。

***********************************************************

 3月5日(水)小樽市保健所健康増進課主催による
「食生活推進員生涯学習講座」があり少し長い講義がありました。
高齢者のための「歯の健康」「転ばないための日ごろの運動」など、
其々専門家のお話。午前中は調理実習もあり推進員は熱心に受講。
来年度(平成25年度)の総会準備などついて話し合いました。

 3/5 小樽市総合福祉センター調理室で

68 調理実習前、管理栄養士による講義。

69 高齢者向き献立・・

 ・ロールキャベツ
  ・じゃがいもの揚げ煮
 ・オクラとかまぼこの梅肉和え
  ・ホイルケーキ

« 弥生・3月迎えたけれど・・ | トップページ | 再び大雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kiki さん
福島はお天気でよろしいですね。
小樽は昨夜から吹雪まして、今朝起きましたら除雪作業でした。
60センチは積もり、それに吹き溜まり。丁度1週間前も
北海道は大吹雪でした。
2~3日暖かで雪解けが進みましたが、溶けた以上に降り積もり
寒くて真冬並みですよ。
「寒さ暑さも彼岸まで」もう少し春の訪れを待っております。

食改善の調理実習は50人近く集まります。
毎回盛況です。ロールキャベツは、若向きとはちょっと違っていて
美味しかったですよ。

hiroさん
こんにちは 今日は暖かな陽気になってます。
小樽の方は雪解けが始まっているんですね。長い冬でしたね。
こうなると歩きにくくなるんでしょうね。
お料理のお勉強の大勢の方が参加されるんですね。
美味しそうでカロリーを考えて作っているから身体にも
最高ですね。

寅次郎様
いつもコメント頂きまして、ありがとうございます。
このところ、年度末とあって、所属する会のことで集まることも多く、
役員交代のことなど話し合うのですが、何せ高齢化社会。
一期(2年)と思い引き受けましたけれどまた、もう一期、
引き受けることになりました。まだ若い部類か・・・と思いながらも
気が重いです。一緒の世話役2人は私より1回り若い。
はっきりの物言い、助かります。

小樽市内9地区に分かれての活動、みんな熱心ですから
面白いですよ。交流のメリット大きいですね。
「食」は長生きに繋がることですから、
長野県、沖縄県の長寿に関する最近のデータでみますと
大切さが好く理解できます。
バランスの良い食事、懐具合を考慮しての食事は簡単な様で
とても難しいと思います。我が家、納豆にもやし・・・考えなくちゃ(笑)。

hiroさん、推進委員のお仕事お疲れ様です。
でも地域の皆さんと交流が出来るメリットも大きいのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月に入って・・猛吹雪の後に・・:

« 弥生・3月迎えたけれど・・ | トップページ | 再び大雪 »