« 夏本番 | トップページ | 飛鳥Ⅱの船内見学 »

2012年7月29日 (日)

夏本番”おたる潮まつり”

 7月27日に始まった”おたる潮まつり”今夜の花火大会で
終わります。3日間好天に恵まれて、又、昨日(7/28)は
この夏最高の気温32℃。小樽市民には、うだるような暑さ
でしたけれど、夏本番、潮まつりには暑く!熱く!最高の
潮日和でございました。

昨日午後1時から夜の9時頃まで、市内中心街に
”潮音頭”と”潮おどり唄”に合わせて踊る人々、
沿道の見物客で大賑わい。私は、夕方陽が落ちてから、
のこのこ出かけてみました。

本当は、先陣切って踊る市長はじめ”ミス小樽”や、
踊りのお師匠さんの踊りをみたかったのですが・・・

踊り手のお衣装も、潮まつり用の”ゆかた”もあるのですが、
最近は、梯団ごとに個性あるお衣装と、素的な気になる
”ゆかた美人”を探してみました。相手は動いていますし
なかなか撮り難いものです。

遠くに花火の音を聴きながら・・・
小樽は”潮まつり”が終わりますともう、そろそろ秋の気配を
感じます。

  7/28  ”おたる潮まつり”で

Dscn0547
お揃いの”潮ゆかた”の1団。

Dscn0548_2ゆかた・・・お似合いの方。

Dscn0555_2これは目新しい、よさこい風・・・

Dscn0558_2
この1団も活動的なお衣装で、若々しいですね

Dscn0567お揃いで踊ったのでしょうか。

Dscn0564小樽港近くの賑わい。


 

« 夏本番 | トップページ | 飛鳥Ⅱの船内見学 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kiki さん こんばんは。
きょうも暑い一日でした。お天気予報が外れて
昼間30.9℃。小樽としてはとても暑いですよ。
夜になりますととても涼しいので助かります。

小樽はとてもお祭りの好きな町です。「祭り」としますと、
神がかり・・・ですが、「まつらふ・まつろう・まつり」と、
「雪まつり・潮まつり」と書きます。

よさこいまつり」は北海道の各地で盛んで、
初夏の頃、札幌市に結集いたします。
お衣装がとても凝っていて面白いです。

毎日猛暑日が続いてます。
小樽こお祭り3ヵ間もあるんですか?浴衣を着たり、花火をみたり
よさ濃い踊りもするんですね。
いろいろと楽しそうです。伊達市は今のところ大きい行事はないみたいです。
御身体に気をつけてお過ごしくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏本番 | トップページ | 飛鳥Ⅱの船内見学 »