« こよみ・暦・カレンダー | トップページ | 3分の1が・・・ »

2012年4月22日 (日)

小樽駅

 

 きょう(4/22)は風が強く小樽でも砂埃に見舞われました。
雪解けが進み、雪の下の塵・芥の類が目立ち町内会で
道端の清掃をしました。日曜日とあって、50人程集まり、
手分けしてゴミ拾い。毎年のことですが、ご近所で協力も
気持ちの好いものです。

小樽駅舎がひと頃改装のため、目隠しされていましたが
完成して、この25日(水)には、新しく入店のみやげ店
喫茶店・軽食店なども勢ぞろい、賑やかになりそうです。

小樽駅の駅舎は1934(昭和9)年に建設され、
現在は道内最古の鉄骨鉄筋コンクリート  造りの駅舎に。
小樽の景観を印象づけるレトロな雰囲気に加え、
上野駅などと同様の  近代的駅舎であることが評価され
、国の有形文化財にも登録されている。 *引用文です。

  4/22  小樽駅

Dscn0183小樽駅

Dscn0185改札口・・・上のランプがレトロです。

Dscn0189小樽駅前。

Dscn0194小樽駅前から天狗山を望む。
スキー場には、まだ、雪が見えます。








« こよみ・暦・カレンダー | トップページ | 3分の1が・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

好好爺様
まぁ~6月に道南のご旅行でいらっしゃるのですか。
初日に小樽とは、フェリーでお車でおいででしょうか。
6月の北海道は、新緑の美しい時季で、海も穏やかです。
それはお楽しみでいらっしゃいますねぇ。
小樽駅の外観は、78年変わらないのですが、内部はこの度
建築当時と同じように、改装されたそうです。
しかし、コインロッカーや化粧室などは今風でしょう。
今朝の北海道新聞地方版に
 JR 小樽駅 リニューアルオープン 
「Nostalgic Modern」な駅ナカが誕生します!と載っていました。
4月25日(水)、私もどのようになったか行ってみようと思います。

小樽駅、改装中でしたか。
新しくなって綺麗になったようですね。
この6月にやっと道南の旅を計画しました。
小樽は初日の行程に入れました ^^楽しみです。

kiki さん こんばんは。
小樽駅前は、ひと頃からみますと、変わりました。
電柱が無い、従って電線が見えず、すっきりしています。
夜、街路灯が綺麗ですよ。
町内会の道路清掃は、春・秋行います。
小樽市内でも、1番広く大きな町内会ですから、
幾班にも分かれています。私の住む地域はとても、
活動的な町内会ですよ。

小樽駅 立派になりましたね。駅周辺ももうビルが建ち並び大都会になり
 昔とはだいぶ変わりびっくりしてます。
 私が行った時は10年は過ぎたのかも?
  道路清掃には大勢の方が出て活動されているんですね。
  皆さんが使う道ですから一生懸命綺麗にしたんでしょうね。

yoko さん こんばんは。
小樽駅、綺麗になりましたよ。
25日から開店の喫茶店へ行ってみようと思います。
お化粧室(お手洗いも)も今までとは反対方向に
新しくなりました。
少し寂しい街も活気が戻りますようにと思います。

こんばんわ。

小樽駅、ランプや天井、素敵になりましたね。

これから観光の季節、にぎわいますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こよみ・暦・カレンダー | トップページ | 3分の1が・・・ »