« ふきのとう | トップページ | こよみ・暦・カレンダー »

2012年4月15日 (日)

丸くなる?・・・

 2日程、とても暖かな日が続きました。
きょう(4/15)は小樽でも12℃。
ようやく2桁の気温になりました。
北国の春先は、とても汚い時季で道路も滑り止め用に使った
砂や落ち葉が雪解けと共に剝き出しになります。それでも
ひと頃「馬糞風」やスパイクタイヤで削られて粉塵の
舞い上がっていた春の空気も、最近は車や道路事情も
改善されて綺麗になりました。

「年を取って丸くなる・・・」私のことではございません。
そう言う出来た方もいらっしゃるでしょう。
この頃つくづく考えます。のどに引っかかることを、
無理して飲み込んで、いい人、出来た人になるのが
年寄りだとしたら・・・私は到底出来そうにありません。
我を張って幼児化するか・・・
丸くなって穏やかに微笑んでいたら・・・私は惚けたか、
認知症の疑いかも知れません。

年寄りは「丸く」なってはいられない。
と私は思うのです。お笑い下さいね。

  4/15   小樽築港駅界隈で・・・東風吹いて。

Dscn0174殺風景な昼下がり。

Dscn0176若者が「プレジャーボート」を
楽しんでいました。春です。

、、

« ふきのとう | トップページ | こよみ・暦・カレンダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kiki さん こんばんは。
海は毎日見て暮らしていますが、冬の鉛色からようやく
抜けました。霞んで見えませんが、好く晴れた日には、
石狩湾の向こうに増毛連峰が見えます。
春の海です。潮風に吹かれて気持ちの好い時季も
もうすぐです。まだちょっと、寒さが残ります。
娘の母親を見る目は厳しいですよね。オッカナイ!!(笑)。
kiki さん いつも「コメント」ありがとうございます。お元気でね。

はこだて はるお様 こんばんは。
道内では、1番早く「お花見」の出来る函館、
お仲間との集い楽しみでしょう。お酒もおいしいでしょうね。
桜の開花、小樽では、5月5日の予報です。
この頃は、年寄りも元気ですねぇ。
65歳以上を「お年寄り」というのは、ちょっと、お気の毒。
年取ったら穏やかになるどころか、角(かど)も取れず
、とんがってきて、角(つの)になりつつある私。
不甲斐無さに自分自身に腹を立てゝおります。
五稜郭公園の桜懐かしいです。観たいな~。

寅次郎様 こんばんは。
お早い時間に「コメント」頂いておりましたのに、
失礼致しました。
年を取ったら静かに枯れたらいいでしょうけれど、私は
迷いが多くて年甲斐がなくて困りますよ。まだ、枯れることも
出来ません。春の陽気に誘われてもう少し頑張りましょうか・・・
寅次郎様、いつもお立ち寄り下さいましてありがとうございます。

こんばんは
 海の色
おだやかで青くて静かな感じがいたします。春の海なのかしら?
私も歳をとってきていますが、私自身何でも思うようにしたい方です。
もう少し柔らかくなろうかと思っているんですが、持った性格直らない
ですよ。子供曰く 他人には良いんだから なんて言われています。

今日はやませ、海峡から霧が流れてこんでいます。このあとは南風で待ち遠しかった春本番は間もなく、桜はやはり例年より遅いようです。

最近、自然も社会も驚いたり呆れたりすることばかり。のんべ~が集まるとついつい話題がとんがってしまいます。
高年齢になってま~るくなるのは背中だけ、私のほうはついでにオナカのほうもま~るくなってきました。メタボなどとしゃれた名前をいただきそうです。

小樽の懐かしく美しいお写真、楽しみにしています。


hiroさん、こんにちは。
そうそう、無理に丸くなる必要はありませんよ。
いつまでも若々しいhiroさんでいらしてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふきのとう | トップページ | こよみ・暦・カレンダー »