« 2月も半ば・・・ | トップページ | おひなさま »

2012年2月24日 (金)

春は名のみ・・・

 きょう(2/24)も朝早くから、融雪機のうなりが聞こえて
いますから、相当降った様子。
もう少し明るくなったら我が家も雪の片付けをしよう、と
思います。

いろいろな事があって、2月も後5日。
今年の2月は29日まで・・・1日長い。
3月の声を聞いてもまだ雪に埋もれての暮らしに
変わりはないけれど、やはり待ち遠しいですね。
春はすぐそこに・・・
気を入れ替えて元気をだしましょうか。

  小樽市桜で
Dscn0050 桜ふれあい広場での「雪灯り」
   (2/3 撮ったものです)。

Dscn0105 青空と屋根の雪・・・

 この雪が溶けたら
春風が吹く頃でしょうか・・・・
この上にまた、積もりました。(2/20)。



« 2月も半ば・・・ | トップページ | おひなさま »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kikiさん
こちらは、まだまだ雪の中に埋れております。
屋根の雪も、ひどくて、何時になったら無くなるのかなぁ・・・と
見ています。この冬は、寒さが長引きます。
3月になったら、お雛様の時季を迎える頃には、
幾分、寒さも和らぐだろうかと待たれるところです。
コメント、いつも、ありがとうございます。

hiroさん 
 久しぶりの青空なんでしょうね。
屋根に雪があって、お空は青くて絵になりますよね。
でも そこに住む人はひと冬大変な事なのでしょうね。
 室内は私のところより、暖かい感じがいたします。

小樽のさくらふれあい広場 風情があっていいですね。
 いつも小樽の様子 楽しみに見させていただいてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月も半ば・・・ | トップページ | おひなさま »