« 北の街から | トップページ | クリスマスを前に・・・・ »

2011年12月 8日 (木)

北の街から(2)

 今夜(12/8)は、とても冷え込んで参りました。
月と星がとても綺麗です。午後から所用で出かけ、夕方、
帰宅しましたが、道路は滑ってつるつるでした、
月と星に気を取られて天空を仰ぎますと、足元はツルリ!
危険な冬道です。

小樽運河近くにも用事があり通りましたが冬の運河、
寒いながらも、回りの灯りが川面に映り、とても綺麗です。
小樽も厳しい年末、街の灯りも少し控えめですが、
平和で暮らせることに感謝です。70年前の朝、
新聞を読んでいた父が「いよいよ始まったか・・」と、
一人呟いていた姿が思い出されます。きょうは12月8日。

 12/8 小樽運河界隈で。

Canal 間もなく冬至。まだ午後3時55分なのに・・・・

Canal_4 運河の倉庫と月と・・・

Canal_1とても目につくガラス浮き玉のツリー。

Canal_2jpg 小樽運河プラザ内のツリー。

« 北の街から | トップページ | クリスマスを前に・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kiki さん こんにちは。
お天気で、お布団を干すなんて、まぁ~羨ましい!
こちらは今朝も少しですが雪が積もりました。

北海道観光で、わざわざ雪を観に寒い思いをなさることはないでしょう。
足元を気にしながら歩くのが億劫で、私の行動範囲も、チジコマッテ
おります。年末でお忙しいことでしょう。
お元気でお過し下さいね。いつもコメント心から感謝致します。

今日はになり布団を干してます。
風が少しばかりありますが、曇り空よりは心が
すっきりします。
冬の小樽は見たことないので行って見たいですが、
寒すぎますよね。
小樽運河 素敵に撮れてます。

寅次郎様 こんにちは。
いつも コメントありがとうございます。
寅次郎様も気忙しい年末でございましょう。
今年も様々なことがあって、中でも親しい人の
永い旅立ちが、年追うごとに多くなり寂しくなります。

小樽はすっかり冬模様です。
寅次郎様、くれぐれもお体おいとい下さいね。

hiroさん、こんにちは。
小樽はすっかり冬景色ですね。
関東地方も急に寒くなりました。

好好爺様
コメント ありがとうございます。
この冬は、今のところ雪は少ないです。暮れまでに
どれほど積もるか・・・・と気掛かりです。
小樽運河界隈も静かです。夕方4時を過ぎますと、もう暗くなり
運河の側を歩くのは不気味ですよ。暮らして居る者にしますと、
静かなのもいいものです。
12月8日を思い出す人も少なくなりましたね。
戦時中は父が出征していました。思えば父母共、31~32歳。
終戦後幸いにも父は帰って来ましたが、まぁ今までよく
暮らして来たものだと思います。

小樽運河綺麗ですねぇ。
これからもっと雪のなかに埋もれて
観光では見たい景色ですが・・・
当事者は大変でしょうね。

12月8日
忘れられない日のひとつ・・・
そんな遠くて近い昔が思い出される日ですね。

 凜太郎様 初めまして。
拙い「ブログ」へご訪問いただき恐縮でございます。
ありがとうございます。

写真は、研究?不足でしてただ、パシャパシャしています。
コメントをいただきますと、誠にありがたく励みになります。
特にフラシュは難しいですね。昨日夕方小樽運河で撮りましたが、
フラシュを使ったり使わなかったり・・・何時までも迷います。
これからもよろしくお願い申し上げます。

初めてまして、凜太郎といいます。時折訪問させていただいております。
私にとって小樽はいつか棲(??)んでみたい大好きな街です。
冷え冷えとした空の青さが水面に映り、吐息の白さを感じられる小樽運河!!
いいですねー
特に月の光が十字架を照らしているような写真、素敵な一枚ですね。
ちょっと欲を言えば、前の??にフラッシュが当たらない方が、もっと素敵な
写真になったのかもしれませんね。 生意気言ってごめんなさい。(笑い)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北の街から | トップページ | クリスマスを前に・・・・ »