« 小樽市民合唱祭 | トップページ | 雑記帳(2) »

2011年11月 9日 (水)

雑記帳

 昨日(11/8)は立冬。早朝は気温3℃でした。
今朝も全道の気温はかなり低く、道東の内陸ではマイナスの
気温となりました。
夕暮れも5時過ぎになりますと暗く小高い丘から、
市街を眺めますと、灯りがとても綺麗です。

時雨模様のきょうは、片付けや捜し物があって、本棚の隅から
古い「雑記帳」を取り出しました。1976年と記述されています。
何冊かある雑記帳ですが、何のことない、ホントの雑記帳。

改まって日記を書いてある訳でもナシ。
その日の買い物や来客のお名前、新聞を読んで、横文字で
意味の判らないところをメモしてあったり、真面目です。
例えば「キャプション」「イマジネィション」「ロゴス」「パトス」・・・
お天気快晴(心の中は闇・・・)とか、、

35~6年前のメモですから、私の年齢は40歳くらいか。
僻地暮らしで上2人の子供は離れて暮らして居た頃。

最近は「ブログ」ですから、日記なら「3日ぼうず」のところ、
まぁ、どうにか続いています。
後50日もすると新年を迎えるのですが、
雑誌のカタログで見つけた3年物の日記帳、挿絵入りで、
家事や家庭菜園や片付け予定もあるので、購入しようと、
思っているところです。来年はどうしようか・・・・
いろいろと思案中。

 11/9 家の周りで・・・

2011_1109_4 寒い北国では咲かないと思っていた
「ホトトギス」もうすぐ雪でも健気に咲いている。

2011_1109_2 今年も無事に雪囲い。
もう少し、細かに縄を掛けるのでした。
南側だまら「まっ!いいか」。

« 小樽市民合唱祭 | トップページ | 雑記帳(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kiki さん 
まぁ!驚きです。ご結婚前からの日記ですか。
貴女の「重要文化財」ですねぇ。私はメモ。それも
大雑把でねぇ。読書や新聞で読んで思い残る、
短歌や俳句、川柳など書きとどめていたのを
ちょっと使いたいので、何冊か開いています。
「豪華な洋食食べた」なんていう日は面白くない日。
自分にしか判らない心情も綴ってあり苦笑ものです。
でも、メモ程度でもボケ防止になるでしょう。
面白いですね、

hiroさんも何でもメモしておくんですね。
わたしは結婚前からずーと日記は書き続けています。
自分でも驚きですよ。
日記帳は買わず,分厚い大学ノートに何でも思っていることを
書きます。1っ冊で2年近く書けます。もうすごい数になりました。子ども3人の
育児日記もつけてました。懐かしいですね。
お庭に雪かこいをされるなんて器用ですね。
でも無理しませんように!

t.s さん こんにちは。
コメント ありがとうございます。
雪囲い、毎年の仕事です。裏の窓の板張りは、
きょう、ようやく出来ました。頼んでして頂くという程の
ことでもありません。ビンボウ暇無しがこびりついています。

朝晩、寒くなりましたね。
お気をつけてお過し下さい。

hiro さんは何でもおやりになってこの雪囲いも1人でなさったのですね、私だったら梯子を掛けないと届かないね、遣れないけど〝笑”、、、本当に感心する事ばかりです、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小樽市民合唱祭 | トップページ | 雑記帳(2) »