« 山野草・・・ | トップページ | デジタルカメラ »

2011年7月14日 (木)

雲丹・エゾバフンウニ

 きょうは朝からお昼頃まで雨が降りました。
久し振りの大雨で、石狩や後志の1部では大雨警報でした。
今夜から「小樽祭り住吉神社祭」ですから晴れにしてくれたらいいのに
神様もお天気は思うようにならないようですね。小6の孫もきょうから
修学旅行、旭川地方の空模様が気になります。

12日(火)NHK総合テレビ「ひるプラ」で南樽市場からのライブ。
旬の「エゾバフンウニ」「タコ」、他に、「サクランボ」も美味しそうに
紹介されておりました。

市場に「折」に並べられた「小樽産のウニ」、このように、綺麗に
並べて商品化したのは小樽が元祖ということです。
他に、カップ詰めもあります。1折、1,120円。カップ入りは 980円。
きょうのお値段です。今夜は宵祭りと自分に言い訳して購入

地元にいながら、なかなか高価な物として口にすることは無いのですが、
テレビを視ていて食べたくなりました。それで今夜の1品として食卓へ!
生ウニはそのままで美味しいのですが我が家では「雲丹潮汁」にします。
勝ってに付けた料理名。極めて簡単料理です。
小鍋にお湯煮立ったら、塩味加減をみて、ウニを入れ、小葱かニラを
刻んで散らすだけ。冷めても美味しいですよ。浜での食べ物ですね。

5月から海の状態を視ながら、1日4時間のウニ獲り。もうそろそろ
今年の漁も終わる様です。小樽から積丹、日本海沿岸の美味しい
「ウニ」。「エゾバフンウニ」は色も濃く通称「ガンゼ」。
他に「エゾムラサキウニ」は、棘が長く、色は薄め通称「ノナ」。
どちらも美味しいです。
 
7/14
Dscf5237_2 小樽産「エゾバフンウニ」

Dscf5238_2 写真の撮り方が色を悪くしています。ごめんなさい。

Dscf5243_2 ウニ潮汁・・ニラを刻んで散らしました。

Dscf5235 小樽産「甘エビ」。オマケ・・・
塩茹でしてビールのオツマミ。
夏ですから、お刺身は控えました。

« 山野草・・・ | トップページ | デジタルカメラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山野草・・・ | トップページ | デジタルカメラ »