« おたる雛めぐり(4) | トップページ | 私の雛まつり »

2011年3月 2日 (水)

食改善研修会

 3月を迎えたと言うのに雪降りで、10センチは積もりました。
もう春の雪、傘を差さなければ衣服が濡れてしまい、この時季は
一番嫌な雪降りです。

今日は、今年度最後の食改善研修会で、調理実習と午後からは
「心に栄養とビタミンを!」というお話をお聞きいたしました。
講師は小樽市保健所・健康増進課の精神保健業務担当主査
K氏で、お昼の食後、一番眠気に襲われる時間の講義!

さすが精神保健の先生、時には面白いお話にお目目パッチリ!
楽しいお話でした。

自殺者年間32,000人と言うこの世の中・・・
家庭では「言葉・態度・表情」から早くに気付かなければならない
など、難しいお話もありましたが・・・

また、認知症状にどのようなことが現れるか・・・
時間・場所・人の順に判らなくなるそうで、特に女性は「人」に関して
一番先に判らなくなる忘れるのは「夫!」なのだそうです。
最後まで覚えているのは娘と(憎き嫁)とのこと。あら恐ろしや!!
食改善研修には毎回、50人は集まり盛会です。
*調理実習これから試食会。右は我が家の「クンシラン」
この頃画像が無くなって来ました。外の景色はまだモノトーン(寒い!)
               2011_0302

2011_0302_1

« おたる雛めぐり(4) | トップページ | 私の雛まつり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おたる雛めぐり(4) | トップページ | 私の雛まつり »