« 「小樽雪あかりの路」 | トップページ | 大雪 »

2011年2月 9日 (水)

三寒四温・・・

  三寒四温・・・立春を過ぎて使っていいのか、とふと迷いますが、
このところの気温は、まさに、三寒四温・・・。

菜の花、梅の花便りも関東・関西地方の友人から届くにつけ小樽の
寒さは身にしみます。気温プラス1度、3度となりますともう、道路の
雪が溶けてシャーベット状に。寒い風、温かな風が繰り返されて
日差しも強くなって、やがて春を迎えるのでしょう。
待ち遠しいことです。

この春には、娘達の家庭でもいろいろな意味で節目を迎えていて、
とにかくみんな元気で、寒さを乗り越えて欲しいと願っております。
*冬の駅ホームと新千歳空港で・・・
Eki Kukou

« 「小樽雪あかりの路」 | トップページ | 大雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

t.s さん、こんばんは。コメントいつもありがとうございます。
何かと、子供も孫も不甲斐ないものですから、心配尽きませんよ。
でもまぁ、私も元気な内のことです。
23日も新千歳空港へ行きますが、丁度、パソコンお休みですので
助かります。日中雪は溶けてシャーベット状でしたが寒かったですね。
しばらくお会い出来ませんが、どうぞお元気でお過し下さい。

hiroさん何時も有難うございます。千歳も雪がありますねお孫さんを送って行かれたのですか、貴女には本当に感心致します。子供さんや孫さん孝行で!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「小樽雪あかりの路」 | トップページ | 大雪 »