« 日脚が伸びて・・・ | トップページ | 空の色 »

2011年1月23日 (日)

雪坂道の街で・・・

ひと時吹雪いたものの、昨日と今日は、久し振りの青空。
こころなしか・・・・春めいて来た様に思いましたが、これからが
まだまだ寒く、大雪にも見舞われます。まだ1月です。

雪の坂道は、滑って怪我でもしたら大変と体全体に力が入り、
買い物の行き帰りまぁ、疲れます。道路脇に跳ね揚げられた雪、
これからもどんどん積み重なって行くことでしょう。
それでも3月に入りますと、目に見えて雪解けが始まり4月末には
春の花盛りになります。

昨日も今日も、もう古くからの友達から
「春になったらお会いしましょう」の電話が入り嬉しいことです。
5月には中学校時代の同期会、また、他では「久し振りに
みんなで集まりましょう」と、昔の仕事の友達から・・・・
年明け早々、いろいろと連絡が参ります。
何事も無く、みんなにお会い出来ますようにと思います。
*雪の坂道(家の近くで・・・小樽市桜・学園通り&中学校通り)
2011_01222 2011_01221

« 日脚が伸びて・・・ | トップページ | 空の色 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 寅次郎様 おはようございます。
コメント、いつも本当にありがとうございます。
小樽の写真は、どうしても「好いとこ撮り」で
観光写真になりますが、暮らしの周りには
いろいろございます。
家の裏へ屋根から落ちた雪、庇に届きそうで、
昨日、平らにならしました。まぁ、いい運動です。

「朗読の会」、今年も発表会でしょうか。
お役目もありお忙しいですね。
どうぞお元気で「美声」をお保ち下さい。

hiroさん、こんばんは。
写真拝見。凄い雪ですね。
こんな環境の中で暮らしていると精神も引き締まるでしょうね。
その点、寅次郎は相変わらずノヘホンとしています。
明後日は朗読の会の勉強会があり、色々準備があるというのに・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日脚が伸びて・・・ | トップページ | 空の色 »