« 喪中の「はがき」 | トップページ | 郵便番号簿 »

2010年12月11日 (土)

年賀状

 坂道は、いよいよ足元をよほど気を付けて歩かなくては
「つるり!」と滑るような一日でした。

 今年も「年賀状」の支度をしています。
「お年玉付き年賀状」は、毎年予約で11月初めに届きます。

パソコンを使って印刷をしますが・・・2年前までは印刷屋さんに
お願いしていました。宛名は自筆。
ところが、達筆(??)な夫が目の調子を悪くしてからは、
パソコンを使い、宛名を入れるように致しました。

「年賀状は手書き手作りがいいですねぇ」とおっしゃる方には、
申しわけないことですが、パソコンへ郵便番号・住所・お名前
これを入力するには手作業です。一字一字ポチポチと入力、
郵便番号は、枠からはみ出さないようになど・・とても難しい
作業と思います。親しい方には映像を選んだり、イラストを
入れたりと結構な手仕事です。75歳も過ぎてパソコンで
賀状作成など考えてもみなかったことですが、これもまた、
楽しいことです。先に夫の賀状を印刷、後は一言、入れて
もらうのですが、宛名は自分で書きたいようです。でも、
年のせいもあり無理はしない方がいいと、思っております。

今まで頂いたお年賀状に目を通しますと、来年からは失礼
いたします、とか、同期会の案内は遠慮します、など、一言
お書きの賀状もございます。ご都合もおありだろうと出さずに
おりますと、2~3年して「お元気ですか?」と復活の賀状。
元旦に頂く「年賀状」は格別嬉しいではございませんか?
後、何年生きられることでしょう・・・・・
今年も無事に「お年賀状」を作成する・・・・幸せなことです。

*小樽運河界隈の像を画像処理で。
C

« 喪中の「はがき」 | トップページ | 郵便番号簿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 寅次郎様 こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

年賀状、夫は達筆ではございませんが長い間、筆や
万年筆で宛名を書いておりました。
2年前迄です。去年からは、パソコンを利用します。
この頃一言だけは万年筆で書き添えます。
昔のお知り合いが多くて、一年のご挨拶だけになりましたが、
お一人おひとり、大切にお付き合いいただいて忘れがたき方々。
これで体調を崩し書けない年もありましてね。
やはり、年賀状の書けることは年取りますと事の他、
今年も無事に過ごしてきたなぁと、考え深いことでございます。

hiroさん、こんにちは。
ご亭主は年賀状の宛名を手書きでなさいますか。
達筆なのでしょうね。
私は、宛名も、挨拶もパソコンで失礼しています。(笑)
ただし、一言だけ、自筆を加える様にしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 喪中の「はがき」 | トップページ | 郵便番号簿 »