« パソコン学習展示発表会 | トップページ | 「はがき」と「手紙」と »

2010年12月 1日 (水)

師走

いよいよ「月毎カレンダー」も一枚になりました。
一年は、早いですねぇ。今年は何をして来たか・・・
考えないことに致しました(笑)。我が家老人二人には、
特別変化も無く、平凡に過ぎたことを好しとしましょう。

さて師走と言いますと「暮れの大掃除」。
まぁ、始めているのですが、寒くなって夫の「ガレージ工房」が
使えなくなり、彼の部屋に「大工道具」を持ち運び、何か台を
製作中。ジュウタンの上に「かんなくず」。ひどいものです。
一応は、汚れて好いように敷物を使っていますが、はみ出して
しまいます。「かんなくず」の山!
自分で「趣味・こっぱ大工」と言っています。こっぱ!木材の端や、
「かんなくず」だらけの部屋です。削って!削って!「鉋屑部屋」。
靴下に棘が刺さり、入室厳禁の札でもかけましょうか!!

煩く言うのも、悪いか・・・と思って見過ごしていますが、内心
穏やかではありませぬ!来春、暖かさが戻るまでの辛抱です!

* 今日の画像処理。ちょっと寂しいかなぁ・・・
Kareha1

« パソコン学習展示発表会 | トップページ | 「はがき」と「手紙」と »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 t.s さん、こんにちは。
いつもご覧頂いてありがとうございます。
不器用ですが、好きで良く「ちょこちょこ」何か作って
いるようです。
若いときは「趣味・たたき大工」と言っていました。
この頃は目の状態もよくないし手元が危ないので、私も
手伝い一仕事です。
木材は、廃材ほか、知り合いの方が持って来て下さいます。
まな板は「柳(やなぎ)」。時々鉋をかけて長い事使いました。
この頃は「リハビリー」にね。でも、家中カンナクズ!ヒヤ-

hiroさん 御主人さま器用に色々作られるのですね、リハビリに最高ですね。素晴らしいですね。何かと助かりますね

 寅次郎様 こんばんは。
コメントありがとうございます。
何か作るというよりも、道具を揃え手入れをしているのが
楽しいようです。釘の種類も多く、手製の積み重ねの木箱に
入れています。51歳になる長女が生まれる頃「ベビーベット」
「車付きオモチャ箱」に始まり「踏み台」「昔ながらの蒸篭」。
孫には「木馬」「積み木」ほか、ココダケの話ですがガラク
タ!

この「蒸篭(せいろ)」については、餅搗きも長い間の我が家の
年末行事でしたので、月末「ブログ」に載せたいと思います。

hiroさん、こんにちは。
ご亭主のガレージ工房ですか。楽しい趣味ですね。
普段、どんな物を作られるのでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パソコン学習展示発表会 | トップページ | 「はがき」と「手紙」と »