« 気忙しく過ぎた8月・・・ | トップページ | 秋の味覚・・・ »

2010年9月 2日 (木)

9月・・・

 夕方7時になると、外はもうすっかり暗くなりました。
9月・・・この月を「長月」、謂れを後で調べましょう。夜は本当に
長く感じるように思います。

日中は残暑厳しく、お昼頃次女と「小樽運河」界隈へ行きましたら、
観光スポットにある温度計は29.8℃。観光客は、南からのお客様か、
涼しい!と言う声を聞きました。まだ、本州では「暑い!暑い!」
ですものね。時折、川面を渡る風は心地よく感じました。
もう、秋の風です。

これは受け売りですが、気温が1℃上がると、100kは南下している
ことになり、日本列島はとうに、亜熱帯地域に入っているそうです。
今年のように暑い暑いで過ごした8月(北海道は7月は冷害を懸念)、
反対に、寒い寒いでしたら、どう言うことになっていたのでしょう。
暑さで、冷害の心配は聞かれなくなりました。
どうか、台風の心配もなく、9月~10月と稔りの秋でありますように
願っております。

久し振りに水戸市から来た娘と歩いたのですが、何時も見慣れている
街中ですと、何の変化も感じないのですが、6年ぶりに小樽の街を
歩くと、随分変っているようです。小樽駅前の通り、中央通り、又は
「セピァ通り」と言うのですが、小樽市で唯一電線が埋設された地域で、
とてもすっきりして、道路幅も広く感じるそうです。
運河界隈は、大勢の観光客、中国か台湾、韓国語の方々です。私達も
観光客に思われて、人力車のお兄様にお声をかけられていい気になって
帰宅しました。
でも一度人力車に乗って小樽の街を観光してみたい!!(笑)。
*写真は「小樽運河界隈」で・・・
2010_0902_1_2 2010_0902_2
2010_0902_2_2               

« 気忙しく過ぎた8月・・・ | トップページ | 秋の味覚・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 t.s さん、コメントありがとうございます。小樽運河界隈の
人力車、なかなかいいですよね。
とても感じのよい車夫さんばかりです。お若いけれど暑い中
大変と思います。人力車に乗るなら・・・ちょっと粋にね、
和服など着てね。それには私、ちょっと痩せなくちゃ!(笑)

t.s さん、湯布院での方に、お会い出来たらいいですね。

hiroさん運河私も内地からの御客さんの時だけ行きます、人力車 湯布院と京都で娘と乗りました運転手さん2人共小樽で働いて居た方で小樽の暇の時御手伝いに出張するそうです。名前は私の旧姓と又孫と同じ名前の方に乗りました不思議に思いました。小樽でお会いしないかなーと思っています。

寅次郎様 こんばんは。
コメント、いつも、ありがとうございます。
小樽運河に、観光用の「船」、時々みます。いつでも・・
ではないようですよ。いつも見慣れていますと、どうして
こんなに観光客の方々がいらっしゃるのか・・と思うことも
ございます。もう50年以上も前ですと、運河は艀や港湾
労働者で汗の匂いのするところでした。
時代がかわり、観光の運河です。

hiroさん、こんにちは。
小樽運河の写真で北海道旅行を思い出しました。
小樽運河に観光渡し舟があるのですね。
私が行った時(9年前)には無かったように思いますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気忙しく過ぎた8月・・・ | トップページ | 秋の味覚・・・ »