« 水無月 | トップページ | 新緑 »

2010年6月 8日 (火)

従弟

 2週間前に見舞いました折、しっかりした様子でしたので、
快方に向かうとばかり思っていた従弟が6月5日亡くなりました。
74歳。私の父方の従弟で、同じ町内に住んでいますし、学校も
小・中・高と同じ。学年は1年下でしたが、頼りがいのある従弟。

長い事、医療に従事していたので、自分の病状についてはもう、
充分知っていたようで、声がかすれて苦しい息のなか、家族や
親族あての最後の言葉を録音してあって、葬儀の際にテープの
声が流されました。連れ合い、2人の息子、2人の孫たちへ、
どんなにか辛いことであったか・・・・。
もう少し長生きして欲しかったと思います。

まだ小学校(戦時中は国民学校でしたが・・・)2年生だった時、
父親が戦死。残された5人兄弟の2番目としては、並々ならぬ
苦労を強いられたのですが「明るく面白い話」をしてくれる、
イサオおじさんで、親戚の子供達にも、楽しい思い出を残し
惜しまれました。

今頃、極楽で戦死した当時32歳の「とうさん」、42年前、
52歳で逝った「かあさん」に会っていると思いたいです。
ブログ、このようなことで間を空けております。
明日からまた、ちょっと頑張らなくては!

« 水無月 | トップページ | 新緑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 寅次郎様 こんにちは。
いつもご丁寧にコメント、ありがとうございます。
9日午後から、小樽朝里川温泉のホテルで中学卒業時の
同期会あり、ようやく、無事に終わり帰宅したところです。
晴天に恵まれて、40人集まった同期生も喜んでおりました。

このところ、頭の切り替えに戸惑います。何せ葬儀の後で、
少々、「作り笑顔」の応対でしたが、みんな又、来年の
再会を期待して散会いたしました。

hiroさん、こんにちは。
しばらくブログの更新がないので心配しておりました。
お悲しみでしたね。
これからのブログの更新を楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水無月 | トップページ | 新緑 »