« 北国の春 | トップページ | 「港が見える丘」Ⅱ »

2010年5月11日 (火)

港が見える丘

 今日の小樽は五月晴れ。わが町界隈は桜満開です。

きっと、桜の名所「小樽手宮公園」も咲いているだろうと思い、
昨日、朝早く起きて夫のお昼の支度をして、8時少し前に
左手首のリハビリへ。終わってから公園へ向かいました。

バスを降りて、坂道を上って行くのですが・・・あれっ?
桜は?ようやく蕾が膨らみかけた状態です。
丁度、私の暮らす町の反対側に位置する公園で、桜の
咲く季節には遠目にも薄っすらと桜林は目立つのですが・・・

夕方NHKのローカルニュース予告で「手宮公園の桜に、
ひと頃の勢いが無い。地域の人々が勢いを取り戻すべく
動き出した・・・」と放映されていました。(今日夕方放映。)
素人の私でも、昔の「手宮公園の桜」は、何処よりも
素晴らしいという印象が強いのですから、やはり・・・
どうしたことでしょう。
満開の桜の間から望む小樽港、遠くの山々の残雪、
「港が見える丘・小樽版}、是非とも、桜の勢いの
復活を心から願いたいものです。

*小樽手宮公園で・・・(5/10撮影)クリックしてご覧下さい。
2010_0510

« 北国の春 | トップページ | 「港が見える丘」Ⅱ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こやすさん、コメントありがとうございます。

この公園で、野外コンサートも開いていたことがありましたねぇ。
Y子が、お祖母さんと聴きに行ったことがありましてね、写真を
写して来て、出来上がったのをみたら、下半身だけ写っていて
大笑いしたことありましたよ。緑化公園へも・・・と思ったけれど
昨日は月曜日でお休みでした。残念!

また綺麗に満開にさく日がくるとよいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北国の春 | トップページ | 「港が見える丘」Ⅱ »