« 「アイアンホース号」と「機関車庫3号」・小樽 | トップページ | 春はあけぼの・・・ »

2010年5月 6日 (木)

桜が咲きました。

 連休の間、風の強い日もありましたが気温が幾分高かったので、
ようやく春らしくなりました。日当たりの好いところでは、桜もほころび
始めました。私の住んでいる所は、市内でも南側に当たり暖かいと
言われています。辛夷もふっくらして参りました。晴れの日が、もう少し
続くとよいのですが、今夜から雨の予報です。明日、三女が埼玉から
来るのですが心配です。

小樽に暮らしておりましても、知らないことばかりです。
特に、歴史的建造物が、小樽駅を初めとして数々現存します。
先日、小樽運河を散策中に運河公園にある
「旧日本郵船株式会社小樽支店」へ行って来ました。この建物は
明治39年10月(1906年)新築。11月にポーツマス条約に基ずく
日露の樺太国境画定会議が開かれたところです。
歴史の教科書にあったような・・・。調度品など大切に保存されています。
それにしても、建築の技術に驚くばかりです。

*旧日本郵船小樽支店と、 待ちに待った桜でーす。
2010_0427 2010_0506

« 「アイアンホース号」と「機関車庫3号」・小樽 | トップページ | 春はあけぼの・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 寅次郎様 こんばんは。
コメント、いつもありがとうございます。
サクラはエゾヤマザクラ他種類によって、開花も色合いも
随分違いますね。本州で観るシダレザクラ、ソメイヨシノに
比べたら、華やかさはありませんが、まだ、他の木々の
芽吹きも遅いなかにヤマザクラは一際目立ちます。
北海道全体で、開花が遅れていますから、テレビを観ていますと
放映にはお気の毒です。
これから暖かくなりますと、ぶらぶら一人歩きも楽しいですよ。
熱いお茶を持参でね(笑)。

hiroさん、ようやく小樽も桜の開花となりましたか。
小樽は史跡豊かな土地柄、観るべきものは沢山あるのでしょうね。
これから暖かくなります。
ボチボチと地元の名跡を廻ってみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「アイアンホース号」と「機関車庫3号」・小樽 | トップページ | 春はあけぼの・・・ »