« おたる雛めぐり | トップページ | 今日から3月・・・・ »

2010年2月28日 (日)

おたる雛めぐり(2)

 昨日「おたる雛めぐり」の一部を観て参りました。

何せ30箇所も、文学館や博物館の他に運河プラザ、高校、個人のお宅と
この催事のために開放して鑑賞出来るとのこと。
全部観るとしたら一日がかり!
それで、バスで一番近いところをめぐって参りました。

明治から大正の、小樽が商都として活気のあった頃、商家では競って、
立派な「お雛さま」を飾っていたようです。
*写真は、市立小樽文学館に展示。江戸時代末期の「古今雛」です。
 クリックしてご覧下さい。

2010_0227

« おたる雛めぐり | トップページ | 今日から3月・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

寅次郎様、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
「真壁のひなまつり」、雨とは残念でございましたね。

写真は何枚か写したのですが、ボケていて、がっかりです。
市立小樽文学館や小樽市総合博物館運河館の近くでも
何軒か展示会場がありますが、まだ、舗装道路に10cmもの
氷でつるつる!歩いて疲れました。やはり、年です(笑)。

チリ地震の津波・・・恐ろしいですね。こちらは今のところ、
心配無しです。

オリンピック閉会式に、浅田真央選手が旗手に選ばれましたね。
笑顔も戻り本当に良かったと思います。

hiroさん、こんにちは。
「おたる雛まつり」は立派な催しの様ですね。
私も、「真壁ひなまつり」に今日行くつもりでしたが、雨で断念しました。
明日の天気はどうでしょうか・・・。

日本海側にも津波が来そうです。
ご油断なさらぬように・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おたる雛めぐり | トップページ | 今日から3月・・・・ »