« アンティーク・オルガンと朗読の夕べ | トップページ | もうすぐお正月 »

2009年12月24日 (木)

「お正月はどちらで?」

 後、一週間でお正月。気忙しいだけで、さっぱり前へ進まずに
過ぎてしまいます。ただ、今年も無事にお年越し出来そうなので、
これで何よりと思います。

 「お宅では、お正月はどちらで?」と、知り合いに聞かれまして、
「あぁ、我が家で過ごします」。
「お二人でしたら、温泉でもいらっしゃるといいのに。
温泉は近くにありますし・・」。このような会話を何度か・・・・・・・。

お年越しはもう50年この方、温泉などへ行ったことはありません。
まだ、どちらの両親も若かった時、私共も若い世帯で子供も小さかった
頃には、親たちが喜ぶと思って、夫のお正月休みに入るとすぐ、
遠くからでも親の家へ帰ったものです。どちらの両親宅にも、弟妹
まだ同居年齢でしたから、それは賑やかなお年越しとお正月でした。

「お正月はどちらへ?」「温泉へ行ったら、家事も無く楽だわよ」・・・・・
一度、まぁ、近くでいいから温泉でお年越し・・・いいなぁ・・・
夕飯を食べながら、夫にこのことを話したら、
「家で正月、のんびりして一番でしょう、どこか行くなんて嫌だね」。

かくして今年も、これから毎年同じ我が家の「おせち」で、お正月を
迎えることになります。

« アンティーク・オルガンと朗読の夕べ | トップページ | もうすぐお正月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

寅次郎様、こんにちは。
ご心配いただいて恐縮しております。
寅次郎様の今日のブログでも、何故なのかの理由を拝読いたしました。
メールも届かなくなっているとは・・・困りますね。
一月一杯ということですから、送信可能なところを利用いたします。
本当にありがとうございます。これからも、よろしくお願い致します。

hiroさん、こんにちは。
貴女へのメール試みましたが届かないようです。
hiroさんはniftyの接続なんですね?
私のグログのコメント拒否はたぶん、その為だと思います。
他にも該当される方がいらっしゃるかも知れませんので、寅次郎のブログでも説明しました。
来年の1月一杯我慢なさってください。
それでは、また。

t.s さん、コメントありがとうございます。
今年も何かと楽しく過ごさせていただきました。お正月は、
函館のお孫さんの所ですか。函館近くに、10年暮らしましたので
とても懐かしですよ。まだ駅前もとても賑やかだった頃ですけれど。
暖かくなったら行ってみたいです。

一人暮らしの私の処は師走でも静かです、通例の行事も暮で皆御休みです。
今年のお正月は娘がご馳走を作って函館の孫の処での予定です。31日~3日迄のんびりした御正月を迎えられそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アンティーク・オルガンと朗読の夕べ | トップページ | もうすぐお正月 »