« 夜の街 | トップページ | 大雪です! »

2009年12月18日 (金)

旬の魚

 いよいよ寒くなって参りました。3日連続の朝除雪です。
今のところは、家の周りの少しの空き地に積み上げますが、
また2~3日続く様でしたら融雪機を使うことになります。

市場へ参りますと冬の旬の魚貝類、出回って来ました。
たら・ひらめ・あさばかれい・かじか・はたはた・くろがれい
かき・ほっき・・・

先日、朝日新聞に目を通しておりましたら、日本人の好む
干し魚のトップが、ほっけ、次が、あじ、ししゃも・・と載って
いました。
ほっけ は、夏が旬なのだそうですが、こちらでは年中みて
おります。背開きにしてさっと塩をし、天日干しいたしますと
とても美味しいのですが、値段も手ごろなところから又か!
なんて言われたりいたします。フライでも、味噌漬けでも、又、
すり身にして自家製かまぼこ にして、お汁や揚げ物にしても
重宝いたします。

ほっけの干物、観光においでの方が、函館の朝市や、釧路の
炉ばた焼きで召し上がっているのをみますと、本当に美味しそう
です。同じ物を家庭で食べるのとは違った魚に見えるから
不思議です。はたはたも美味しいですね。

かじかの味噌汁・・・亡くなりましたが大阪で暮らしていた弟が
今頃になると「小樽で かじか汁 食べたい」とよく連れ合いの
Y子さんに言っていたそうですが、彼女は「蛙の汁」と思って
いたそうです。ひらめ は、お正月近くなりますと高価になりま
すから、今のうちにいただきます。毎日の食事の支度、
お財布の中身とにらめっこですねぇ(笑)

« 夜の街 | トップページ | 大雪です! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

寅次郎さま、いつもコメントありがとうございます。
昨夜から、地震の情報ですがそちらも揺れたでしょうね。

小樽は、近海の魚が並びますので、助かります。
「ひらめ」、内蔵をとって、一夜逆さに吊るしておいて
おさしみで食べると美味しいですよ。この頃は二人ですから
半身か四半身求めますが、昨日は半身495円でした。
暮れ近くなるとねー、高価になってしまいます。

hiroさん、こんにちは。
日本海側の大雪のニュースが入って来ます。
小樽も3日連続の朝の除雪だそうですが、まだ大雪とまではいかない様ですね。

小樽は海の幸が豊富な様子で羨ましいです。
「ひらめ」など、寅次郎はここ数年食べておりません。
ああ、美味しそう。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜の街 | トップページ | 大雪です! »