« はだしのゲン | トップページ | お盆 »

2009年8月10日 (月)

コスモス

 コスモスが揺れる季節を迎えました。
残暑・・と言っても北国では朝夕涼しく、
窓を閉め忘れると冷たい風に忍び寄る
秋を感じます。

道東のA市に暮らして居た時・・・
子供の通う幼稚園の小さな庭に彩りの様々な
コスモスが咲いていました。

当時、幼稚園の神父様はオランダの方。私は
信者ではありませんが、数人の友達に誘われて
オランダや中国でのお話をお伺いに
行ったのですが、お部屋のテーブルに
コスモスが今摘んだばかりのように花篭に。

「園児が出入りしますから、
 ぶつかってもいいようにねぇ、お花を低くして
  飾っています。綺麗でしょう?」

コスモスを観ると懐かしく、あの小さな花篭を
想い出します。
Cosmos   コスモス・・一粒の種が飛んできて
 沢山の花を 咲かせました。

« はだしのゲン | トップページ | お盆 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

T.Sさま、コメントありがとうございます。
家の裏には、毎年咲くお花ばかり。
極めてありふれた丈夫なお花。種も
こぼれて芽を出して植物は強いです。

部屋では、買い物途中に草花を
摘んで来て、挿して楽しみます。

hiroさん何時も素敵なお花お家の周りはお花に囲まれていらっしゃるのでしょうね。目に見えるようです。

こんばんは。
英会話、ず~っと続けると今頃は・・・
オランダや、ロンドン郊外へ行ってみるのが
夢でしたねー。
若い頃は・・何考えていたのでしょう。

まだ30代でしたねー!
英会話を習っていましたよね。
神父さまは、母国語の他、英語、
中国語、日本語は流暢で、こちらが
恥ずかしかったわー。懐かしい!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はだしのゲン | トップページ | お盆 »